>  > 最高に楽しかった風俗

最高に楽しかった風俗

風俗のデリヘルを過去最高に楽しかったときの話です。夜8時くらいに仕事から帰り家でネットしながら寛いでいたんですよ。そしたら風俗のホームページを見つけてしまい、遊んでみたくなった嬢がいたんで呼んじゃいました。呼んだのは29歳のいたって普通な女の子。オプションのパンティーお持ち帰りを入れて60分コースで遊びました。嬢が到着したんで迎えに行き、すぐシャワールームに行って服を脱ぎました。「このパンティー可愛いでしょ、お客さんにあげるから可愛いものにしてきたんだよ」と言っていました。テンションが上がって楽しくなり、シャワーを浴びてベッドに行きました。すでに2人共全裸だったんですぐにシックスナインを始めたんですよ。美マンをクンニしながらフェラチオしてもらっていたら、あっという間に発射しちゃいました。続けて騎乗位の素股をやってからパイズリで発射したんですよ。2回戦までで終わったんですが、可愛いパンティーももらえたんで満足できました。

おっぱいがものすごい風俗嬢でした

「こんばんはーお待たせしました。私でよろしいでしょうか?」といつもの調子で風俗嬢の登場です。もうこういう挨拶は必要ないと思うのですけどね。そしてその時点で、返事をする前に私はおっぱいに釘付けになってしまいましたよ。服の上からでもそれとハッキリ分かるダイナマイト爆乳おっぱいの持ち主でした。もちろんすぐに部屋に招き入れて、ソファに案内すると、風俗嬢のほうからピタッと密着してきて、早速のラブラブモードで攻撃開始です。見た目のイメージよりもキャピキャピした感じでしたけど、女の子のほうから一生懸命打ち解けてくれようとする態度が嬉しいですね。どちらからともなく服を脱ぎだしてバスルームへ移動します。バスタブに入って待っていると「後から入るのって、恥ずかしいから見ないでね」なんて言いながらバスタブに入ってくるのを凝視しましたよ。見ないわけないでしょ、という感じですね。まだ閉じているおまんこが初々しくておいしそうに見えてそれだけでチンコがフル勃起しました。

[ 2016-02-19 ]

カテゴリ: 風俗体験談