>  > 風俗嬢のSかMかについて

風俗嬢のSかMかについて

デリへルという風俗が出来てから、M気質な女の子が多くなりましたよね。というよりも、爆発的にこの手の風俗店が増加してしまった結果、テクニックを持った女の子を在籍させることが出来ず、結局は素人状態の女の子を働かせるハメになってしまうからこそ、受け派だとかM気質だなんて宣伝文句で、散々っぱらお客に責めさせて、なんとか取り繕っているというのが現状のような気がします。それを証拠に調教プレイなどをしてみると、そういうのは嫌だとか、拒否をされることが多いんですよね。M気質というのは、相手のいうことには絶対服従だし、ハード系のプレイでも、それに身を投じるのがM女だと思うんですよね。もちろん、それぞれのお店の中で禁止されている行為を強要するのはお門違いだと思いますから、そういったことはしません。中には、Mだということをいいことに無茶苦茶な要求をしている方もいるようですが。僕としては、パネマジよりも何よりも、そういったタイプを正確に紹介して欲しいと思う次第です。

不思議な会話ばかりの風俗嬢

すごく不思議な会話をしてくる風俗嬢がいたのですが、あまりよくわからなかったのでつまらない時間になってしまいました。デリヘルを呼んで楽しく時間を過ごしたかったのに、わけのわからない話に付き合わなければいけないというのはとても辛いことでした。彼女の趣味がとても変わっているということなんですが、聞いているだけでも性欲が無くなってしまうような女の子でした。とても可愛らしい顔をしている女の子ですし、スタイルも良い女の子なのになんとなく満足することができませんでした。やっぱりその子が出す雰囲気というのがとても大事なんだと思います。風俗嬢にはサービスだけを求めていると自分では考えていたのですが、よくよく考えてみると、そんなに単純な問題ではなかったのかなと思います。とにかくいろいろな女の子たちと遊んできましたが、ここまで不思議な女の子は初めてでした。あまり楽しくない遊びになってしまいました。次回はまともな女の子がきてくれたらいいなと思います。

[ 2016-06-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談